FC2ブログ

あたたかい年末

 アオジでしょうか? とにかく鳥撮りはストレスがたまる。もっと装備を整えたい。600mmの望遠レンズを買いたいと妻にお伺いをたてたら、「ボケ防止になるのならいい」と。ん~、既にぼけているのに、そんなこと言われても・・・。下の写真はニコンの300mm。
 s-141228野鳥②
 
 以下は全てSONYの20×Optical Zoom。3年前かな、コンデジでは最も望遠が効くと言われて買った。だけど、1眼レフとの画素数の違いは隠せない。ヒヨドリ。
 s-141230ヒヨドリ

 ツグミ。
 s-141228ツグミ

 「ふくらスズメ」。数々ある野鳥関連のブログを拝見すると、鳥撮りは装備と手間暇だと思い知らされる。まあ、還太郎は散歩が主目的だからと、慰めている・・・。
 s-141230スズメ

 白木蓮。もうこんなに大きな芽が。
 s-白木蓮20141230

 夕方の光を浴びて輝くセイタカアワダチソウ。
 s-セイタカアワダチソウ20141230

 擦り切れた箒のようになったススキ。
 s-ススキ20141230

 シンビジウム、緑の花弁は初めて。行きつけのスナックのママの旦那が花屋さん。昨年は年末の飲み会の帰りのタクシーに無理やりシンビジウムが積み込まれたが、今年は5ヶ月振りのゴルフから帰った晩、アパートのドアの前に置いてあった。ピンクの花の方は、プレーはせず懇親会だけ参加したゴルフの参加賞。
 s-シンビジウム20141230

 まあ、こんなことをしているうちに新年が間近に。年末年始の休みに入って、毎日1万歩ぐらい歩いているが体重は減らない。何故?
  皆さま、よいお年を!!

名も知らぬ かそけき ものたちよ

12/13、午前晴れ、午後寒気厳しく曇り。

 午前中に9,500歩ほど歩いて帰宅。300mmの望遠レンズではなかなか鳥は撮れず、帰路は植物を撮ることにする。さすがに12月中旬、花は少なくなったが、「冬枯れ」と「春の準備」と「まだ頑張っている」景色があった。
 本稿についても、S先輩からご教示をいただいた。以下、赤字で追記。やはり植物名が併記されると、一味も二味も違う。
 アキノキリンソウ(キク科)
 141213あ

  141213え

 141213う

  ヘクソカズラ(アカネ科)
 141213お

 ツルリンドウ(リンドウ科)
 141213か

 オカトラノオ(サクラソウ科)
 141213き

 141213く

 141213け
 
 コセンダングサ(キク科)
 141213こ

 キンエノコロ(イネ科)
 141213さ

 チカラシバ(イネ科)かな?
 141213す

 オニドコロ(ヤマノイモ科)に似ているが・・・
 141213せ

 141213そ

 ノコンギク(キク科)
 141213た

 イヌホウズキ(ナス科)か?
 141213ち

 ノハラアザミ(キク科)
 141213つ

 ノイバラ(バラ科)
 141213て

 ベニバナボロギク(キク科)
 141213と

 ピラカンサ(バラ科)
 141213な

 テリハノイバラ(バラ科)
 141213は

 ノダケ(セリ科)
 141213ひ

 栽培菊(キク科)
 141213へ

 ノダケ(セリ科)
 141213ほ
 
 141213ま

 ゲンノショウコ(フウロソウ科)
 141213み

 栽培菊(キク科)
 141213む

 オオイヌノフグリ(ゴマノハグサ科)
 141213め

 セイタカアワダチソウ(キク科)
 s-141213ぬ

 サルトリイバラ(ユリ科) 
 s-DSC_0090.jpg

 忘年会の5連荘の酒気を抜くべく午前中は近隣里山徘徊。午後は床屋さんとちょっと田人路ドライブ。皆さま、お健やかに!!
プロフィール

kantarou + 6

Author:kantarou + 6
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム