FC2ブログ

阿修羅が来た!

裏磐梯から米沢へ

 8/15、裏磐梯のレークラインをドライブした後、福島経由で米沢へ。 山道の路肩に目立つシシウド(猪独活)。セリ科シシウド属。
 s-シシウド20140815
 
 涼風峠から望む小野川湖(手前)と檜原湖(奥手)。あいにく天気は曇り時々雨。
 s-檜原湖と小野川湖20140815

 秋元湖。
 s-秋元湖20140815

 米沢・上杉神社を囲むお堀にて。
 s-上杉神社にて20140815

 実は米沢に行った目的は米沢牛。美味々々。お肉が何の抵抗もなく私の胃に飛び込んでいく。裏磐梯で昼に食べた蕎麦も美味しく、米沢で食べたステーキも美味しく、妻も息子も大満足。
 
翌日8/16、茨城県天心記念五浦美術館で「阿修羅像」のミニチュアを購入。時々新聞に広告が出ていて気になっていた。台座を含めて全長18cmほど。 
 説明書に曰く。
 『阿修羅は、その厳格さゆえに戦闘神へと変わり帝釈天と闘い続けていましたが、仏教に帰依してからは護法善神となりました。モデルとなった国宝 阿修羅像は、光明皇后が亡き母・橘三千代のために造らせた供養仏の一体といわれ、母を慕う子供のような幼さを漂わせています。
 表情の異なる三つの顔と六本の細くしなやかな腕の表現、哀愁を帯びたまなざしは見る者の心をとらえ、1300年の時を超えて今に天平の息吹を伝えています。』


                 s-阿修羅20140817い

 s-阿修羅20140817あ

 s-阿修羅20140817⑤

 左側の御尊顔。
 s-阿修羅20140817う

 右側の御尊顔。 
 s-阿修羅20140817え

 今日はここまで。皆さま、おすこやかに!

コメントの投稿

非公開コメント

米沢牛

米沢牛って美味しそう!

昨年出かけた伊賀牛もおいしいよ~(^.^)

口の中でトロケちゃうから

お薦めですよ(^-^)/

伊賀屋敷

伊賀牛ですか? 三重県西部の伊賀ですよね。遠いな~。意識的に魚・野菜の摂取に努めてきた還太郎でありますが、最近のマスコミの論調は「肉食べないとダメ」では? そんなことに意を強くして敢行した米沢牛ツアーでありました。
ところで、還太郎の小学校の地名はいわき市○○町△△伊賀屋敷1番地なんです。伊賀忍者が町を形成するはずもないと思いつつ、小学生のころは空想を膨らませたものです。
プロフィール

還太郎+7

Author:還太郎+7
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ