FC2ブログ

4月、東京へ転勤。トホホ・・・

3月8日、雨。折角咲いた梅の花も寒そう。

 陽は長くなったけど、今日は寒い。そんな折、4月から東京へ転勤ということになった。2年間の田舎暮らしを満喫してきた還太郎+2にとって、通勤片道1.5時間の世界に戻るのは辛いものがあるのでありますが・・・。
 まあ、春日部の方が野鳥はいっぱいいるし、人形町・浜町辺りの居酒屋もいいしね。

 s-白梅20150308

 最近読んだ本。飯嶋和一「狗賓童子の島」。大塩平八郎の乱の首謀者の一人である西村履三郎の長男が、15歳になるのを待って流人として隠岐の島に送られる。同島の人たちに育まれて医師となるが、江戸から明治に変わっても支配階級に翻弄される島民たちの苦労が描かれている。飯嶋氏は小説現代新人賞、文藝賞、中山義秀文学賞、大佛次郎賞などを獲得している。

 もう一冊。いとうせいこう「想像ラジオ」。東日本大震災後の被災地の物語。被災して亡くなったのだけど、成仏できない魂がラジオ放送をするという設定。泣けてしまう。年を取って涙もろくなったなあ、特に飲みながら読んでいると、と思うのでありますが、感受性が豊かになっているからだと考えていいのだとテレビで誰かが言っていた。

 s-紅梅20150308

 今日、カメラ屋さんに行って望遠レンズの相談をしてきた。春日部でも楽しむぞ~。皆さま、お健やかに。

 

コメントの投稿

非公開コメント

想定外です

遠いままかと思っていましたが、
健康管理、大事なお年頃ですから
ご家族のもとに戻れて何よりです。

ここは下町 人形町
ゆかたで風切る ?????

最後は忘れてしまいました。
ン十年も前の のぼりの言葉です。
覚えてる方がいらっしゃるかしら。

高性能望遠レンズ!?
花鳥風月、ますます楽しみにしています。

異動

都会に行っても素敵な写真とコメントを楽しみに覗かせて頂きます(^.^)

飲み過ぎ注意ですよ

浴衣?

たぶん「ここは下町人形町、粋な情緒のお買い物」では⁉️
前段と後段が無理に繋げたような感じがして、「粋な情緒のお買い物」が
妙に印象に残っています。
印象に残っているということは、キャッチフレーズとしてはいい出来なのでしょうね。

一つではなく・・・

おぼろげな記憶をたどってみると、
後段は何種類かあったような気がします。

確か、本社の「編集企画員のページ」で、取り上げて
人形町を紹介した記事のタイトルに使ったかな
と思うのですが。
私は、「ゆかたで風切る」という表現がカッコイイと
思ったので、これが印象に残っているのかもしれません。

ずっと保存していた担当時代の社報、
先日 整理してしまったので確認できず、
間違っていたらゴメンナサイです。

人形町商店会

転勤したら、人形町商店会とのコンタクトを試みます。乞うご期待。
プロフィール

還太郎+7

Author:還太郎+7
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ