FC2ブログ

秋日惜しむべし。

秋ですね。

 以下、4葉はいわきで。木曜から日曜の朝まで3泊4日。あいにくの曇天。本篇の以下の朱色の記載は恩田侑布子さん『空塵秘抄』から。写真との整合は全くなし。
 隆起岩三千万年春怒涛
 植物名は青字で追記。いつものようにS先輩からご教示頂いた。ハマギク。
 s-はまぎくかな20151017

 ひよろめきや雪生のままのけものみち(生に「き」のルビ) バレンギク。
 s-はな20151017

 誰も隠しもつ冬麗のふくらはぎ
 s-花②20151017

 未来にも稜線あらむ雪解風
 s-バラ20151017

 10/18(日)、やっぱり内牧公園へ。以下、10/18の春日部の秋。
 やはらき独立峰よもぐら塚
 s-さくら20151018

 きりぎしまでゆけば来てくれますか 藤
 シロダモ。 
 s-秋の陽をうけて④20151018

 一瀑があり恋の火のまうしろに  カナムグラかな?
 s-秋の陽をうけて20151018

 夏の富士使ひ走りの魑魅なる(魑魅に「すだま」とルビあり) 
 クズ2葉。
 s-秋の陽をうけて③20151018 (1)

 われらよりさきに死者訪ふ蜻蛉かな
 s-秋の陽をうけて②20151018

 そびらより抱く月光焚きしろに
 s-柿の実流星群20151018

 刃凍ててやはらかき首集まり来
 s-ハス沼の秋②20151018

 てんでんに温泉に浸かるごと雪の墓
 s-ハス沼の秋20151018

 ノコンギクかカントウヨメナ。
 s-秋の陽をうけて⑨20151018

 アキノノゲシ。
 s-秋の陽をうけて⑧20151018

 ノアサガオ。
 s-秋の陽をうけて⑥20151018

 コスモス。
 s-秋の陽をうけて⑤20151018

 エノコログサ。
 s-秋の陽をうれて⑦20151018

 ヌルデかな?
 s-秋の陽をうけて⑪20151018

 スズメウリ。
 s-秋景色②20151018

 s-蜘蛛の糸20151018

 アメリカタカサブロウかタカサブロウ。
 s-秋景色⑦20151018

 s-秋景色⑥20151018

 ゴンズイ。 
 s-秋景色③20151018

 s-秋の陽をうけて⑫20151018

 みなさま、お健やかに!

コメントの投稿

非公開コメント

宝石のような薄紫の名も知らぬ花の実にトキメイテしまいました(*^.^*)

おやすみなさいマセ

No title

エルさま
毎度ありがとうございます。薄紫の宝石は何か、調べてみます。
最近はいつもの内牧公園を徘徊しても、誰も入って行かないであろう藪の中に
入り込んでいくので、不審者と間違えられないかと、辺りを見回してしまいます。植物の名前を知る=存在を知るということなので、その豊かさにいつも驚いています。超蛇苦手の私としては心臓バクバクしつつなのですが。
還太郎+2 拝

宝石の正体

「スズメウリ」だそうです。S先輩が教えてくださいました。

スズメウリ
教えてくれて感謝です(*^.^*)

天然の真珠

還太郎+2さん

いつも楽しみに拝見しています。

山野草とは また違った、内牧公園のヤブの中の
“さりげない宝物”いいですね。
スズメウリの実、瀬川さんの世界を思い浮かべました。
プロフィール

還太郎+7

Author:還太郎+7
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ