FC2ブログ

風鈴を二つ吊るせば風二つ(三木須磨夫)

ほととぎす頻(し)き啼く口の朱のいろ沁みて思ほゆ子規の晩年(熊田敏夫)
 s-朝露20160718スギナ

梅雨ふかし枝垂るる枝にしづもれる青梅の実は愁ひ深めて(杉中元敏)
 s-カタバミ20160716カタバミ

 刻みゆくほどに涼しき香のたちて胡瓜は朝の食欲そそる(末広正己)
 s-クコ20160716クコ

 イチローの白髪頭の風貌は墨染め衣似合う顔なり(亀井清司)
 s-コマツヨグサかな20160718コマツヨイグサ

 緑濃き生駒の谷のせせらぎで遊ぶ少女の肌すきとおる(宮田修)
 s-セミの抜け殻20160718

 夏めく日町に一つの本屋さんA4一枚の閉店通知(宮前咲恵)
 s-ハキダメギク20160718ハキダメギク

 二十年食を支えし鍋の手のとれしが今日も磨きつつ使ふ(安田渓子)
 s-セリ20160718セリ

 からももは十九年ぶりの豊作ぞジャムを作ろう楽しみ広がる(佐川義成)
 s-エノコログサ20160718エノコログサ

 一つ一つ心置くがに箸置に箸横たはる夕餉の卓袱台(潮田清)
 s-小さな花①20160718ホソムギ

 畑のもの洗っただけの夏料理(星野愛)
 s-花火20160718アカメガシワ

 アスパラガス長さ太さを揃へたり(大久保武)
 s-花火②20160718チャガヤツリ

 一宮と一寺青田を境とし(平井辰夫)
 s-黄色の小さな花②20160718

 今回の俳句と和歌は全て7/18付け読売新聞の歌壇・俳壇から。行きつけの喫茶店で、月曜の朝は同紙の歌壇・俳壇を拝見してから、木曜日は週刊文春を斜め読みしてから出社している。
 今日は30℃を上回る暑さ。皆さま、お気をつけてお過ごし願います。

コメントの投稿

非公開コメント

写真のボケ感に夏を感じさせて頂きました
これから夏本番!お身体に気を付けてお過ごしください(*´∀`)

5泊6日の出張

エルさま

毎度ありがとうございます。
7/24の中国・海寧市から始まって、火曜日の晩から明日までは国内で、連続出張中です。中国の夾竹桃がきれいでした。

還太郎 拝

プロフィール

還太郎+7

Author:還太郎+7
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ