FC2ブログ

夜の電車に運ばるるもの なかんづく空席といふ淋しきゆとり(安江茂)

 ふたたびはあらざる今日とすれちがふ電車の窓に幼子もゐて(清原令子)
 s-花②20161015
 セイヨウアサガオ(ヘブンリーブルー)(以下、植物名は全てS先輩からのご教示)

 スーパーひたち刈り田のほとりゆくなれば窓におりおり立つ群雀(佐佐木幸綱)
 s-花③20161015
 オオジバシリ。

 列車にて遠く見ている向日葵は少年のふる帽子のごとし(寺山修司)
 s-花20161015
 ノコンギク。

 思ほえず柔和なるもの電車より見ゆる豚小屋に桃いろの豚(田谷鋭) 
 s-花④20161015
 セイタカアワダチソウ。

 月の夜の鯖街道はしろがねに照りてゐるらむ蕎麦の花咲く(上田善郎)
 s-ソバ20161015
 ソバ。

 運のよい男の顔が頬落ちて夜の電車のガラスにわらう(武川忠一)
 s-花⑤20161015
 ユウゼンギク。

 半袖のギター少女が屈葬のかたちにねむる夜の仙山線(せんざん)(佐藤通雅)
 s-花⑥20161015
 ホテイアオイ。

 乗り越して帰り来たれば夜半の空に拉鬼体(らっきてい)なる寒月の照(てり)(高野公彦)
 s-満月20161015
 10/16は立派な満月。

 皆さま、お元気で!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

還太郎+7

Author:還太郎+7
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ