FC2ブログ

くびほそき瓶出づるときこの酒はちひさき笑ひのこゑたつるかな(高田流子)

12/3、久し振りの内牧公園。昨夜の深酒を反省しつつ散策。

 飲みすぎし昨夜の悔いも苦しみもさめてすぐ飲む水ただうまし(阿部栄蔵)
 s-カケス20161203
 カケスの後ろ姿。カラスウリが狙いかな。

 胃の襞をきりきり洗ふ越の酒酔うて雪野の夢に眠らむ(山埜井喜美枝) 
 s-ツバキ③20131203 (1)

 はらわたに秋の冷酒の沁みわたりたのしとやせんかなしとやせん(坪野哲久)
 s-20161203ツバキ②

 腰かけて酒を待つ間のよろしさや牛蒡をけづる匂ひなどもして(小見山輝)
 s-ツバキ20161203

 電熱コイルにポッと灯ともる感じとぞ飲酒をたとへき中島らもは(栗木京子)
 s-アザミ20161203

 くちびるの近づくときに匂うかなかすかにゆれてみちのくの酒(岡部桂一郎)
 s-ススキ20161203

 ほくほくとぬくもり透る美酒(うまざけ)に酔ふや今宵のおぼろの月は(中根三枝子)
 s-なにかな20161203

 近う参れ近う近うと呼ぶゆゑに夜ごと〈伊佐美〉の瓶に近づく(高野公彦)
 s-枯葉20161203

 行きて帰る心むんずとぐい呑みの青磁のそらに浮ける白鶴(佐佐木幸綱)
 s-紅葉20161203

 苦く濃き麦酒の匂ひ籠りたる夜汽車に独り茂吉読みをり(渡辺幸一)
 s-紅葉②20161203

 一つまみ塩を置きたる桝酒の、老いの入口を香(かぐわ)しうせり(高野公彦)
 s-赤い葉20161203

 ゆく秋の夜を澄むほどに酒のめば生(よ)に限りあることも遥けし(佐佐木幸綱)
 s-赤い実20161203

 今日の好天、有難し。皆さま、御機嫌よう!



コメントの投稿

非公開コメント

還太郎さんはぉ酒を嗜むのですか?
忘年会シーズン突入だから肝臓に気をつけてくださいね~(*^.^*)

酒は嗜むなんて言うどころか…

白玉の歯にしみとほる秋の夜の 酒は静かに飲むべかりけり(牧水)。
昨夜は40名で再定年慰労会兼忘年会でした。
糖質ダイエット中なのでウイスキーのハイボールに終始。やはり日本酒を
飲まない方が翌朝が楽です。
プロフィール

kantarou+5

Author:kantarou+5
週末の近郊里山徘徊を楽しみつつ、足腰の衰えを防止しています。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム