FC2ブログ

雀始巣(すずめはじめてすくう)

 「雀始巣」は24節気の「春分」の初候(3/20~3/24)。お彼岸を迎え、春もだいぶ本格的になり雀も巣作りを始めるころの意。
 今日(3/20)、東久留米市の落合川へ2度目の遠征。「落合川と南沢湧水群」は東京都で唯一の「平成の名水百選」に選ばれている。

 窓ゆ入る春の陽射しを掌に受けて冬を堪へ来し魂あらふ(浜守) 
 s-カモ20170320

 水の上にただよひながらありとなき空氣は水に見入ることある(葛原妙子)
 s-落合川20170320

 今夜(こよい)想う草木虫魚禽獣ら愛(は)しきいのちに地球は満てる(坪野哲久)
 s-白い花20170320
 ユキヤナギ(以下、青字はS先輩からご教示いただきました)

 ほのぼのと地球の水の昇りゐむ公園草木(そうもく)月光浴中(浜田蝶二郎)
 s-鳥20170320

 花ひららひよひよと鳴くこゑのして五十億年経し地球(テラ)の朝(砂田暁子)
 s-紫の花20170320
 ムラサキ科エキウムの園芸品種ブルーヘッダーかな

動物園にカバの子産まれ春の地球(テラ)重たくなりて日暮れ遅れる(山下和夫)
 s-ピンクの花20170320
 ウグイスカグラ

 いつにしか洗濯物に陽の当たり地球はわれのためにも動く(福崎定美)
 s-柳あおめる20170320

 化石資源燃やして煤ける水惑星ウランを抱え微熱に呻く(あべまさこ)
 s-柳あおろる②20170320

 いのちよりいのち産み継ぎ海原に水惑星の摶動を聴く(栗木京子)
 s-うめ20170320

 億万のいのちを抱き青く澄む地球の色はかなしみのあを(木立徹)

 暑さ寒さも彼岸までといいますが、皆さま、お元気にお過ごし願います。

コメントの投稿

非公開コメント

今年はなかなか暖かくなりませんね
それでも草花は順調に春の訪れを教えてくれてます 還太郎さんのブログもお花が増えてきて益々たのしみで~す‼

No title

エル様

毎度コメントをいただき、有難うございます。
そうですね、野山に大分花が増えてきましたね。
これから農作業で忙しくなりますね。
お体に気を付けられますように。

ガンバ!!

立夏から春彼岸を振り返れば

還太郎さま

ごぶさたしております。
大伴家持たらんと欲せど果たせず、いまだにオオ友ノヤカマシ、またの名はビッキ@山学校です。
一周半遅れのコメントで恐縮ながら、3/20の青い鳥はルリビタキですよね。
山学校にもつがいで来るので、そうではないかと。

と書くと、山学校はサボらずに行っているようですが、事情があって、今年の春は、山学校の裏山で収穫するはずだったタラノメ(地元ではタラボ)を逃し、コシアブラを逃し、ゼンマイ、ワラビも逃しました。
くやしいので、柿の葉の新芽を天ぷらにして食しました。うまかった!
ウルイ(ギボウシ)の柔らかいところもオヒタシに。

私より忙しいはずの還太郎氏がこんなに飛び回って鳥や草花の写真を撮っているのに、ああ、ヤカモチはヤキモチに。。。
近いうちに水辺の写真がたくさん出てくることを期待しております。

ヤカマシはと言えば、、久しぶりに4~6日、連休中の山学校に登校。
とっぷりと暮れたころに、2階のデッキでBBQをしていたら、ムササビが近くの樹上でさかんに鳴き、右に左に移動していました。

長くなりまして、スミマセン。本当にやかましい。

ムササビ❣️

ムササビですか。是非見てみたいものです。夜行性だから拝謁は難しいだろうね。2,3年前にいただいたコシアブラ、てんぷらにして食べたら美味しかった。
来春はお取り逃がしなきように、宜しく。

シジュウカラとロクジュウカラ

ルリビタキかと思いましたが、よく見ると首に黒っぽいリング。
ありゃ、シジュウカラか。
ロクジュウカラ(+4年)は目が悪くなって、見えなんだ。
(少し聞し召していたので、見間違いはそのせいだと、思いたい)
それにしても、羽根が青く見えるのは、フィルターのせいかな?

ロクジュウカラ・フレンドリー・ヤカマシ@山学校
プロフィール

還太郎+7

Author:還太郎+7
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ