FC2ブログ

今日は午後の陽の中で

 5/4、好天。午後、内牧公園に向かうも駐車場は満杯、そこで白岡運動公園へ。こうして今日撮った写真を眺めてみると、午前と午後では光の感じが違う。午後のほうが陰翳豊かかな。

 片がはに夕日を受けて輝ける樹が見ゆあたたかき魂が見ゆ(藤井常世)
 s-新葉⑧20170504
 ベニカナメモチ。

 皮膚呼吸してゐる樹々か 眼差しの透くやさしさに風充ちて来よ(牛山ゆう子)
 s-新葉⑦20170504
 アカシデかな?

 いのちある木草のあはれ季(とき)くれば追はるるごとくつぎて花もつ(大岡博)
 s-新葉⑥20170504
 ベニカナメモチ。

 幾千の鳥葉かげにひそませて巨木一向に知りもせぬ如く(中河幹子)
 s-新葉⑤20170504
 ハナミズキ。

 山脈も芽ぐむ木立も遠く澄み空からこはれてくるやうな日よ(大西民子)
 s-新葉④20170504

 ゆすぶってやれゆすぶってやれ 木だって人間だって青い風が好きだ(宮崎義信)
 s-新葉③20170504

 一本の棒たりし木が時を経て梅に辛夷に桜になれり(小野光恵)
 s-新葉②20170504

 かなしみは明るさゆゑにきたりけり一本の樹の翳らひにけり(前登志夫)
 s-新葉20170504

 花終へし樹々のすがしき静謐(しづ)もりに佇みしばし吾も安らふ(新絹枝)
 s-山吹20170504
 ヤエザキヤマブキ。

 「崑崙の黒」とふ椿咲き残り雨のはれまを朱(あけ)のきはまる(宮柊二)
 s-ツバキ20170504
 ツバキ。

 9連休の6日目もいい日だった。小川糸の「ツバキ文具店」を読み終えて妻に薦めたら、「それってNHKの『鎌倉代書屋物語』では」との反応。ピンポーン。次いで今日は乙川優三郎の「R.S.ヴィラセニョール」に取り掛かったが、こちらは「ツバキ文具店」と同じスピードでは読めない。時代物を書いていた乙川優三郎が新境地に挑んでいる。こんな日々を暮らしていると9連休では足りないかも。
 皆さま、お健やかにお過ごし願います。

 

コメントの投稿

非公開コメント

先日赤城山に登ったとき
芽吹き前の木々を彩るようにアカヤシオが咲いてました 段々と春が山をかけ上がってきてます お山が楽しくなってきましたよ

No title

エルさま

おはようございます。
山のあちこちに群落を作って咲くアカヤシオ、
綺麗ですよね。
そろそろ農作業も忙しくなる頃ですね。


還太郎 拝
プロフィール

kantarou+5

Author:kantarou+5
週末の近郊里山徘徊を楽しみつつ、足腰の衰えを防止しています。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム