FC2ブログ

乾屎橛(かんしけつ)

乾屎橛(かんしけつ)。禅語。伝統的にくそかきべらと解されてきたが、本来は乾いた棒状の大便。常識的な観念を打破するため、仏や禅僧の比喩として用いる。(今年のタイトルは漱石・草枕の難解熟語。)
 
 3/17(土)朝の愛車。夕べの雨で空中を舞っていた花粉が叩き落されたようで、花粉まみれ。還太郎は幸いにして花粉症には罹っていないが、これほどになると気持ち悪い。
 s-花粉症にかかりそう20180317

 今回の土日はいわきへ出掛け、妻の春野菜作りの作男兼お彼岸の墓参り。以下は、妻実家の庭の光景。農作業・墓参りで忙しかったので、今回は短歌はお休み。
 s-黄色の花20180317

 s-木蓮20180317

 s-水仙②20180317

 s-新芽20180318

 s-春陽20180318

 s-ツバキ20180318

 s-ツバキ②20180318

 s-ウメ20180318

 s-ウメ②20180318

 管理機(小型の耕運機)で畑を耕しても足跡を残さない方法、苗床とその上に張るクロマルチ(雑草の繁茂の防止、地熱の保持を目的にした黒色のフィルム)の「鏡面仕上げ」の訓練。中腰でやる作業も多いので腰がちょっと痛い。
 でも農作業は嫌いではない。農作業に関しては一日の長がある妻に追いつき追い越すべく、奮闘中 !! とにかく、目に見えるように細くなっているウェスト・サイズがうれしく、会社で日課にしている緑地帯の植木の剪定と農作業が楽しくなっているこの頃。

 温かくなったり寒くなったり、天候不順です。皆さま、ご自愛願います。 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kantarou+5

Author:kantarou+5
週末の近郊里山徘徊を楽しみつつ、足腰の衰えを防止しています。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム