FC2ブログ

野良仕事と飲み会と旅行の日々

 今回は短歌はお休み。

 s-退職20190624
 まだ会社に籍は残っていたのだが、6/24、退職。社内外の多くの人に支えていただき、非常に恵まれたサラリーマン人生を歩むことができた。このひと月の間に、「慰労会」、「激励会」、ただの「飲み会」等8回・・・。感謝、感謝。

 s-トンボ20190626
 以下、還太植物園の近況。水草も順調に育ち、トンボの来訪しきり。

 s-スイレン20190626
 6株植えたスイレン。最初に咲いたのがこれ。池にはメダカ100匹、金魚50匹、鯉の稚魚10匹を放ったが、一番元気なのはメダカ。最近、1cm程度の子メダカも多数見られる。

 s-シャラ20190626
 シャラ。

 s-ザクロ20190626
 ザクロ。
 
 6/28、4泊5日の旅に出掛けた。6/28は高崎で代理店の社長さん(96dさん、同い年)と会食。6/29,30は八ヶ岳高原にある友人(ishichanさん、元総合商社勤務、同い年、約35年のお付き合い)の山荘泊。7/1は北八ヶ岳の白駒池を経て、栃木市でグループ会社勤務の後輩たちと会食。7/2、帰宅。約800kmのドライブとなった。

 s-シカ20190630
 八ヶ岳の別荘地で遭遇したシカ。友人(ishichanさんの後輩・nao君)に車を運転してもらい、助手席から撮影。

 s-小顔のシカ20190626
 あごの下に指でVサインを作ると、頬のふくらみが隠れて「小顔」になるというけど、手前の木の枝がVサインを作っている。

 s-小鹿20190630
 母シカを追って道路を横断する子ジカ。

 6/30は天候が良くなく、家事に勤しむishichanさんを置いて、nao君と『平山郁夫シルクロード美術館』へ。同館の館長は平山氏の令夫人。
 
 s-img001.jpg
 
 s-平山郁夫20190630
 特に撮影禁止の表示がないものは撮影可。

 s-平山郁夫②20190630
 シルクロード各地の美術品も多数。

 7/1、ishichanさん、nao君と別れて、北八ヶ岳中腹の「白駒池」(しらこまのいけ・標高2115m・周囲1.8km)へ。同池の周辺は苔と原生林(コメツガ、シラビソ、トウヒなど)で有名。

 s-img007.jpg
 これはパンフレットをスキャンしたもの。

 s-白駒の池20190701
 
 s-白駒の池②20190701
 駐車所から池までは約700m。池の周回用も含めて、しっかりとした木道が整備されている。

 s-白駒の池③20190701
 
 7/2、帰宅。実家に軽トラが届いている(退職記念として買うことにした中古車)と弟から連絡をもらっていたので、実家に直行して試乗。畑の畦道を走ってみたら、連日の雨でできた泥濘にはまり立ち往生。4駆なのにどうしてと思いつつ車内を見渡すと、2駆モードになっていること気づく。4駆モードに変更したらすんなり脱出\(^o^)/・・・。また遊び道具が増えた。
 5日間出掛けていたので、庭も畑も雑草が伸び放題。これから草刈。農業簿記3級のテストも7/7に迫っている。

 皆さま、お健やかにお過ごし願います。

コメントの投稿

非公開コメント

八ヶ岳大好き

秘密基地の隠れ家へようこそ!
家事大好きなので兵站供給基地として使って長野も楽しんで頂戴な。
いろんな趣味の持ち主の方が居るのね。←我が大蔵省感想&感心。

お世話になりました

ishichanさん

早速のコメント、有難うございます。

秘密基地、最高です\(^-^)/。樹冠とベランダの高さが殆ど一緒。
次回は、ベランダに迷彩色のテントを張り、そこに籠って鳥を撮りたい‼︎

「人生の楽園」的な2泊3日でした。

多謝謝々。

長旅お疲れさまでした(*^-^*)

豊穣の旅


エル様。

コメントありがとうございます。標高1600mの八ヶ岳高原、
同2000mの白駒の池、天候が悪い時の厳しさは平地の比ではないですね。
友人のアドバイスで厚手のパジャマ、長袖シャツを持参して助かりました。

還太郎 拝
プロフィール

還太郎+7

Author:還太郎+7
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ