FC2ブログ

長い長い出張でした

 合羽もからげず、長ドスもささない旅鴉

 26日から栃木の壬生~大阪~神戸~大阪~小倉~直方~博多~春日部~いわきを巡って3/2の晩に帰宅。長旅とは言え、電車も飛行機も好きなので、普段より元気かも!? ただ、転勤前でもろもろ用事もあり、駆け足レポートをご容赦願う次第。

 まず、ganne@白岡氏提供のU公園の御狸様。還太郎がU公園パトロールをサボった2/24、@白岡氏が撮影に成功。番(つがい)でいたが、先行する一頭が薮に入って、後から行く一頭が振り返った瞬間に撮影できたとのこと。なぜ俺たちの縄張りに入って来るんだ?と言いたげな視線。
 U公園の御狸様130224

 2/26、9時頃、栃木で特急から鈍行に乗り換えて壬生に向かう東武線の車窓から。日光連山。
 s-日光連山130226

 壬生から戻り東京駅で新幹線に乗り換え。改札に入ろうとして後戻り。吉永小百合さんのポスターが数種。逡巡したが、駅の風景と言うことで著作権の問題にはならんだろうと撮影敢行。特に2枚目の写真が気に入った。
 s-1吉永小百合
 s-2吉永小百合
 s-3吉永小百合
 
 次いで同日16時頃の伊吹山。東海道新幹線の下りは東京から西へ一直線。故に駅の改札口・出口は北口と南口しかないと思い込んでいた時期もあったが、名古屋駅は東口と西口。名古屋から琵琶湖近くまで新幹線は北上している。琵琶湖が近くなって来るころ、右手に見えるのが伊吹山。巨魁である。
 伊吹山130226

 27日と28日午前の大阪は撮影の暇なし。28日の午後、小倉駅からレンタカーで直方(のうがた)へ。所要時間1時間弱。流石に九州。白梅も紅梅も満開。 
 s-130228直方の梅
 s-2直方の梅
 
 クローバー カラスノエンドウも開花。
 s-130228クローバー

 図鑑を当たる暇がないので名前は後日報告するが、いい色なので思わず撮影。
 s-春の息吹

 上の写真の新緑の芽吹きの別の枝の先はこんな状態。方や冬枯れ、方や万物生まれいずる春。
 s-春の息吹の脇に

 直方を囲む山並みの薄暮遠望。湿度が上がってきたせいか、霞んでいる。 
 s-130228直方春色

 この九州ならではの春爛漫をご堪能願いたい、と言うと嘘になる。造花です。日用品の展示会で遭遇。生花とは思わないが、いわゆる造花の域を超えた艶やかさに、思わず撮影許可を求める。(「(有)ニューホンコン造花」様許諾)
 s-130228ニュー香港

 その後の休憩時間、展示会場近くの墓所に行くとこの光景。直方では珍しくはないとのこと。墓前に造花が供えられている。墓碑の表面中央には大きく「感謝」、「円満に」、「笑顔」などと彫られ、左下に小さく「〇〇家」と添えてある。結構な割合で墓石はそういうスタイル。
 s-130228直方のお墓

 3/1~3/2はいわき。2日は強風の中のゴルフとなったが、野鳥は多数目撃。ゴルフクラブではなくカメラを構えたかった・・・。
 
 春一番は3/1に吹き荒れ、明後日の3/5は「啓蟄」。花粉症の方には暫く大変な日々となりますが、ご機嫌よう。
  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

還太郎+7

Author:還太郎+7
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ