FC2ブログ

「穀雨」を過ぎて「立夏」へ

 結局6泊7日になった出張。いわきへ戻ったのは4/28。

 4/22は都内泊。23日から27日は自家(春日部)泊。4/27は春日部の「藤祭り」の前日。肌寒いながらもいい天気。藤通りは満開の藤の甘い香りが漂う。藤祭りは以前は例年5/3だったはず。温暖化?
 s-藤通り130427

 風が強く、満開の藤が風にそよぐ。
 s-風に揺れる藤130427

 満開なのは藤ばかりではない。ご近所のお庭では薔薇も満開。
 s-薔薇130427

 4/29の実家の庭。今年も咲いてくれた「熊谷草」。去年より花の数が増えている。生命力旺盛?
 s-熊谷草130429

 こちらは「芍薬」。熊谷草はこの芍薬の根元に咲いている。芍薬はまだ開き始めたところ。
 s-芍薬130429

 実家の裏の雑草だらけになっている畑の草刈り。雑草の間に密やかに咲いていた「オドリコソウ」。シソ科オドリコ属。
 s-雑草130429の1

 「ゼフィランサス」。サフランモドキ、タマスダレとも。ヒガンバナ科ゼフィランサス属。 オオアマナ。こちらも畑や庭先に咲いている。
 s-実家の庭130429

 小浜(おばま)海岸から勿来方面を望む。遠くに阿武隈山系のなだらかな山並み。
 s-小浜海岸から勿来を望む130429

 どれほどの間、波に揉まれたのか。小浜海岸にて。
 s-小浜海岸の石130429

 こちらの流木も。「裸のマハ」?小浜バージョン。
 s-流木130429

 いよいよ田植えも目前。 
 s-棚田130429

 新緑の里山。ぎこちない鳴き方のウグイスの声が向い側の山から響く。ふいに自分の後ろからも響くが、今日は目撃することは叶わず。
 s-新緑130429

 6段変速の愛車「ロシナンテ号」は快調。ただ、アパートの周辺域は山あり谷あり。車では畦道に入っていけず、自転車では山・坂がきつい。ただ、新緑に染められたかのような風に吹かれたり、ぎこちない鳴き声のウグイスを応援したいに気になるには、やはり自転車!!

 本日はこれまで。皆さま、連休をお楽しみください。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

藤棚 みごとですね!

4月17日に所用で春日部まで行きました。
駅前からバスに乗りましたが、ずっ~と続く両側の藤棚に
ああ、そういえば昔、牛島に藤を見に行ったなぁ
と思い出しました。

春日部は実家から準急でも遠方という感覚でしたが、
今は快速?とかいろいろあって便利なんですね。
でも、わが家からだと片道2時間半かな・・・・やっぱり遠いです。

海岸や田んぼの景色に癒されましたが♪
「裸のマハ」?は、ウ~ンどこが!?って感じ(笑)
プロフィール

kantarou + 6

Author:kantarou + 6
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム