FC2ブログ

小雨の中の散策

 小雨の中の近郊散策

 今日(7/13)は11時から郷土の大先輩の祝賀会にお呼ばれ。実家のご近所の大先輩も多数出席されて、昼から大宴会。茨城県北部出身の歌手・志摩幸子さん歌謡ショー付きという豪華版。14時頃に帰宅し、運動不足解消+酔い覚ましのため、小雨にもかかわらず歩き出す。湿度が高いので、すぐに汗まみれに。

 「ウワミズザクラ」(上溝桜)。バラ科ウワミズザクラ属。
 s-白い花③130713

 ちょっと調べたけど名前が分からない。葉もきれい。(7/20、判明。「ノイバラ」。7/24、水戸の「決算はいつも黒だ@筑波山さん」から、「テリハノイバラ」とご教示あり。確かに「照葉」ですね。有難うございます。)
 s-白い花130713の2

 「オカトラノオ」(岡虎の尾)。サクラソウ科オカトラノオ属。
 s-白い花130713

 「ルドベキア」(キク科ルドベキア属)かな? 舗装された道路の割れ目に根を張っていた。
 s-小浜海岸の近く130713

 この花の名も不明・・・。きれいな色。(7/20、ハッピー先輩からご教示あり「ウツボグサ」と判明。円筒形の花穂が矢を入れる靫に似ているからとのこと。)
 s-紫の花130713

 「ヤブカンゾウ」(ユリ科ワスレナグサ属)
 s-ユリ130713

 栗が小さな実をつけている。
 s-栗130713

 こんな木、見たことある? ちょっと日本離れしていない? 手前はトウモロコシ畑。
 s-何の木130713

 鈴生りのエゴノキの実。果皮にエゴサポニンを含むので石鹸の代わりにするとのこと。
 s-何の実130713

 「ネムノキ」(合歓木)。マメ科ネムノキ亜科。花は桃のような甘い香りがする。
 s-ねむの木130713

 コンクリートの擁壁に壁画のように植物の模様が広がる。
 s-ツタの絵130713

 これも「黒だ@筑波山さん」からご教示あり、「ベニシジミ」とのこと。重ねて感謝!!
 s-チョウ130713

 s-カマキリ130713

 アジサイ。
 s-アジサイ130713

 ノアザミ。春から秋に咲く唯一のアザミ。
 s-アザミ130713

 小浜海岸。左手前に小さくサーファーたちが写っている。
 s-小浜海岸130713

 今回はここまで。熱中症にご用心!! 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっと少しエンジンがかかっていらっしゃったような(笑)

白い花はバラ科?トゲはありませんでしたか?

紫の花はウツボグサです。検索してみてください。
なぜ、この名前がついたのか分かると思います。

No title

 ハッピー先輩殿
 ご教示、有難うございます。早速改訂いたしました。本日は阿武隈山系のブナ林を探訪し、ただ今、ブログへのUP作業中であります。乞うご期待!!
 還太郎 拝
プロフィール

還太郎+7

Author:還太郎+7
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ