FC2ブログ

ラオコーン型人面木!

日脚が伸びてきた。 

 今日(3/8)は風は冷たいものの晴天に恵まれ、梅も見ごろ。
 s-梅201403081

 いざ、田人路へ。今回はビッキ@山学校氏同行。いつものブナの原生林。まだ雪が残っている。固く締まって歩きやすい。
 s-ブナ・ミズナラの原生林の雪景色20140308

 本日の目玉はこの「人面木」。「ラオコーン型人面木」と呼びたい。『ラオコーンは槍を投げつけることによってトロイの木馬がギリシア軍の計略であることを暴露しようとしたが、女王アテナによって遣わされた海蛇に襲われて2人の息子と共に殺された』と伝わる。
 彫りの深い顔の周囲を海蛇が二重に締め付け、抵抗することをあきらめたラオコーンがうつむいているように見えないだろうか。悲しみの色をたたえた瞳・・・。
 s-人面木20140308

 枯れ葉と雪。
 s-枯れ葉と雪

 コケは元気だ。
 s-コケは元気だ

 雪と切り株とコケと枯葉のオブジェ。
 s-切り株のオブジェ

 凍った雪が枯葉の形に凹んでいる。
 s-葉の形に

 木皮一枚の厚さになった朽木。それでもまだ佇立している。
 s-朽ちて尚

 傍らには今を盛りと威勢を誇る樹木が。
 s-逞しい木

 春の農作業に備えているのか、農道はきれいに刈り込まれている。日本人は「草刈り族」だ。
 s-草刈族20140308

 その農道に「もぐらの始動」を告げる土の盛り上がりが並んでいる。3/6が啓蟄だったが、動き出したのは虫だけではない。
 s-もぐらも始動

 日脚が伸びたことを実感する今日この頃。皆さま、お元気で!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

還太郎+7

Author:還太郎+7
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ