FC2ブログ

行春や鳥啼魚の目は泪(芭蕉)

春は色彩の海だ。

 4/27、晴天、風少々あり。いつもの里山を歩いた。8700歩。お父さんはトラクターで「代掻き(しろかき)、畦道でお爺さんがお孫さんと遊んでいる。

 草野心平が「東北の旅」(現代教養文庫・S36)で青森県バージョンの四季の歌を紹介している。(ピッキ@山学校さんに教わった)
 
 春来れば 田堰 小堰サ水コア出ル
 泥鰌コ河鹿コアせァ 喜んで喜んで
 海さ入ったと 思うベアネ コリヤコリヤ

 そういう季節だね、春は。
 s-農作業20140427

 以下、2014年4月27日のいわき市金山町の「春色パレット」。なお、ブルーの字で書かれた植物名はS先輩からご教示メールをいただいたもの。植物名の誤りは訂正され、横着して調べなかったものについてはご教示いただいた。

 ウワミズザクラ。
 s-春24140427の1

 ヤマツツジ。躑躅さく谷やさくらのちり所(横井也有)
 s-春20140427の2

 馬酔木の新芽。
 s-春20140427の3
  
 プレイリードックがいそうな畑地。
 s-春24140427の4
 
 s-春20140427の16
 
 モミジイチゴ。木苺の花の径とし覚えあり(縁富)
 s-春20140427の5

 木苺やこれより先はけもの道(川部知子)
 s-春20140427の31
 
 クサイチゴ。木苺の花の白さに山の風(長沼紫紅)
 s-春20140427の6
  
 山ざくら曾て男は火の瞳持ち(櫛原希伊子)
 s-春20140427の9
 
 脊髄をはしる曙光や山桜(石母田星人)
 s-春20140427の7

 耕人に傾き咲けり山ざくら(大串章) 
 s-春20140427の19
 
 花いかだ無明長夜の果てなるか(詠み人しらず)
 s-春20140427の22

 一軒のためにある道豆の花(鳴海清美)
 s-春20140427の8

 八重咲きのハナモモ。 春の苑 紅(くれない)匂ふ 桃の花 下照る道に 出で立つ 少女(をとめ)(大伴家持)
 s-春20140427の10

 s-春20140427の11

 s-春20140427の29

 s-春20140427の12

 ツルニチソウ(キョウチクトウ科ツルニチソウ属)
 s-春20140427の13

 s-春20140427の14

 ニワトコ。
 s-春20140427の15

 カキドオシ。垣通し。茎が這って垣根を通過するから。
 s-春20140427の17

 アカマツ。
 s-春20140427の18

 塔礎石いまも埋もれず花なずな(桂樟蹊子)
 s-春20140427の20

 s-春20140427の21

 ウマノアシガタ。
 s-春20140427の23

 ニガナ。 
 s-春20140427の24
 
 オニタビラコ。
 s-春20140427の27

 s-春20140427の25

 ノアザミ。 語られぬ故国あるいは夏薊(青山茂根)
 s-春20140427の26

 ハルジオン。 廃屋に続く野道や春女苑(花不同)
 
 s-春20140427の28

 スイバ。
 すかんぽの茎の味こそ忘られぬいとけなき日のもののかなしみ(吉井勇)
 s-春20140427の30

 ミツバアケビ。 切通し抜けし処や花あけび(kenken)
 s-春20140427の32

 きぬぎぬの吉祥天女八重桜(神蔵器)
 s-春20140427の34

 ブログ作成も終わろうかというときに、訃報2件あり。
 「志を果たしていつの日にか帰らん」。志は何か、何処へ帰るのか? 

コメントの投稿

非公開コメント

中国への出張 p(^-^)q

いってらっしゃい (*^^*)

ウワミズザクラとノビル、もしくは花より団子、あるいは女子より男子

今回の写真で一番美しいと思ったのは、アケビの花の写真。
(別に一番、二番を選ぶことは求められていないのですが)

ウワミズザクラはなんといっても、紅葉の美しさ。
山学校の周辺にもあるのではないかと思って、それらしき花が咲く木を伸ばしておいたら、なんとイヌザクラ。
図鑑が手元に必要ですね。

山学校にはもうすぐ金蘭、やや遅れて銀蘭の花が出てくるので、遠慮なくおいでませ。金蘭は絶滅危惧亜種とやら。
でも、花としてならば、アケビの花が、わび・さび・しおりかな。

今日はコシアブラの天ぷらをたくさん食べました。
ウルシの若木と仲が良くて、だいたい並んで出てくる。
ウルシは私の天敵。100メートル離れていても見分けはつきます。

まだタケノコを食べていない!
ノビルも、口の中が発熱するほど食べたい!

夕食後、9時間も経つと、考えることも食欲に振り回されている。
情けなや。
プロフィール

還太郎+7

Author:還太郎+7
畑や庭での作業を楽しんで、晩酌・早寝・早起きの毎日です。読書やドライブも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ